HOME>オススメ情報>京都の人気の矯正歯科の特徴と矯正のタイミング

矯正のベストなタイミングとは?

子どもは3歳から12歳がベストタイミングとされていますが、大人の矯正は特に始めるタイミングなどはありません。

京都で人気の矯正歯科の特徴

日本矯正歯科の認定医が在籍

京都で人気の矯正歯科には日本矯正歯科の認定医が在籍しています。

矯正に必要な医療設備が整っている

CTやセファログラムなど矯正に必要な医療設備が導入されています。

費用を明確に提示している

合計でどれだけかかるか明確に提示しています。

矯正治療の選択肢が豊富

表側矯正、裏側矯正、マウスピースなど治療の選択肢が豊富です。

メリットだけでなくデメリットも説明

治療の良いところだけでなくデメリットも説明してくれます。

見た目改善だけではないメリットがある

歯の治療

京都の矯正歯科で行う治療には、数多くのメリットがあります。まず単純に歯並びが良くなることで、顔の見た目の改善に繋がります。歯並びの悪さがコンプレックスになって、口を開くことに抵抗感を抱いている人は、その問題を改善できます。また歯並びが整頓されると、毎日のブラッシングケアでブラシの先が奥まで届きやすくなるため、虫歯の予防にも繋がります。そのようなメリットを見込んで、数多くの人が矯正歯科での治療を受けます。

見た目を気にせずに済む方法がある

歯科医

従来の矯正治療といえば、銀色のワイヤーを歯の表側に着けなければなりませんでした。そのワイヤーは口を開くだけでもしっかり目立ってしまうため、ストレートに見た目が不格好になってしまいます。また身だしなみに関して会社から注意される恐れもあるということで、特に大人になってからは、費用があっても中々始められないという状況でした。しかし現代では、透明なマウスピースを使用したり、ワイヤーであっても歯の裏側に装着できるものがあります。それらの方法を選択すると、対面するくらいでは、矯正治療をしていることが気付かれにくいです。したがって大きなネックであった見た目の問題を気にせずに済むということで、京都でも大勢の人が矯正歯科に足を運べるようになったというわけです。